ホーム
会社案内
事業内容
お問い合わせ
FAQ
リンク
求人情報
 



A) 何試料からでもお受けしております。


A) 電子成果品作成も有料でうけたまわっております。詳細は試験ご依頼時にお申し付け下さい。


A) 道内であれば、どこでもお伺いします。ただし、旅費交通費は作業内容と距離に応じてご請求させていただきます。お見積りを作成致しますので、事前にご相談下さい。


A) 弊社には測量士もおりますので可能です。その他、附帯するボーリング調査等の位置出し等もお受けしております。


A) 弊社のオランダ式二重管コーン貫入試験機は、ボーリングマシンを併設しています。軟弱地盤調査で砂礫層や締まった砂層で貫入不能となった場合でも、その区間をボーリングマシンで削孔して(削孔区間は欠測となります)、さらに下位の軟弱粘性土層のqc値を得ることも可能です。


A) 地形測量・路線測量等のほか、地盤調査に関わるちょっとした測量でも対応いたします(測量は弊社の測量士が実施しますのでご安心下さい)。このほか、物理探査測線の伐開・測量の実績もございます。内容や業務規模に関わらず、お気軽にお問い合わせ下さい。

 
Top